2010年4月13日火曜日

FastReader を公開してみました

4月2日に FastReader という Android用 Google Reader クライアントを公開してみました。

最初は LDReader を改良して Google Reader にも対応するマルチなリーダを作ろうと試行錯誤をしていたのですが、カテゴリとタグ、既読管理の方法が大きく違うので断念しました。

似たようなアプリに NewsRob、NetaShare という素晴らしいものがあるのですが、せっかく Google Reader と通信するクラスを作ったので LDReader の UI 部分を流用して公開に踏み切りました。

今のところの特徴としては、
- タブでフィード一覧、タグ一覧を分けて表示
- オフラインでつけたスターも後で同期する
- 「記事一覧を省略」の設定をすることで、短いステップでフィード消化が可能
などです。

↓のキャプチャは Android のデベロッパーコンソールのものです。(4月13日午前)

公開してみてびっくりしたのが、意外にダウンロードして使ってくれてる人がいらっしゃることです。
2日で 1000 ダウンロードを超えました。英語でのバグ報告や機能改善要望も数件いただきました。

また恥ずかしながら version 0.0.1 からバグがたくさんあり、一時期は☆が 2.5 まで下がったりもしましたがなんとか 3.5 付近まで回復しました。なんとか 4まではもっていきたいですね。

というわけで、機能改善や追加を行っていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

0 件のコメント: