2009年8月14日金曜日

android ソース入手。(CentOS 5.3 yum git-1.5.4)

簡単なことですが、すぐ忘れるのでメモ投稿です。

android ソースを入手したくて repo コマンド実行しようとすると、git 1.5.4 以上が必要なんですって。
repo init -u  git://android.git.kernel.org/platform/manifest.git
fatal: git 1.5.4 or later required


私は yum(rpm)派なんですが、rpmforge には 1.5.2 しかなくてどうしようと思ってたら git 本家に yum リポジトリがあったのでそれを使いました。
git は 1.5.4 の最新と思われるものを指定してます。
wget http://kernel.org/pub/software/scm/git/RPMS/git.repo -O /etc/yum.repos.d/git.repo
yum install git-1.5.4.6-1


あとは repo というスクリプトをダウンロードして
mkdir ~/bin
wget http://android.git.kernel.org/repo -O ~/bin/repo
chmod 755 ~/bin/repo


git config で user.email, user.name を設定して、repo init、repo sync でソースコードのダウンロードがはじまります。
git config --global user.email "メアド"
git config --global user.name "名前"
repo init -u git://android.git.kernel.org/platform/manifest.git
repo sync

0 件のコメント: